2017年9月例会   

2017年9月7日木曜日


―足もとにある豊かさを見つけましょう―

            ≪プログラム≫

  * ♪66 ・24
  * 読書 「秋の始業式にて」〜友への手紙〜
  * 夏休みの報告
    夏休みの子どもの集まりから
    公共奉仕から
  * 生活研究
    家計「8か月のまとめをして」〜家計簿を見ながら〜
    足もとにある豊かさを見つけましょう
     「友の会の交わりの中で」by金沢方面
  * 子ども
    幼児生活団から
  * 経済
    食の検査グループから
  * 南関東部会について 他

 






   羽仁もと子著作集より  



私たちは家庭を持っていると同時にもう一つ社会をもっています。
そのことをよく考えて皆さんが社会につくせる人になってもらいたいのです。
自分がしたくないことはしないというと、そこに圧迫はないけれども、
その社会はだんだんきたなくなってしまいます。
…一人どこかをきれいにした人があれば、まわりの人が励まされるということは、
やはり自分の持っているものを人にわけるということになるのです。
家庭人としてまた社会人としてどうかよいことが出来るように、
一人でも一生懸命よいことをする人があれば、他の人に伝わってゆくのです。
自分は家庭にいても学校にいても、自分一人ではないのです。
だから自分が良いことをするのは、自分の成長の ためばかりではなく、
社会をよくするためだということを忘れないで下さい。


秋の始業式にて より抜粋(昭和28年9月)〜友への手紙〜




 例会ウォッチング  
     
 玄関のショーウィンドウ:金沢方面 家計簿を見合いました 季節のお花
     
託児:お弁当おいしいね♪ 託児:地震訓練、上手にできましたね 共同購入:今月のおすすめ
     
お天気は曇りでした  友の家の周りも変化しています 寿町へ献品