2017年度 子ども生活勉強会


子どもとの生活は、楽しいこともいっぱい!イライラすることもいっぱい!
でも、「おきる・ねる・食べる・遊ぶ」ことを快いリズムで暮らすと親子共にあっという間の一日が元気に過ごせます。
今日より明日、少しずつよくなっていくとイライラがなくなります。
よい習慣が身につくといいですね。
幼児の生活リズムと食事について、みんなで一緒に勉強しましょう!
どなたでも参加できます。
お友達を誘って、お子さんを連れてご参加ください♪





幼児期に大切にしたい生活リズムと食事

お話 苅田 美樹さん(東京第二友の会会員)


 日時 2017年6月29日(木) 10時~12時  終了しました 
 会場 横浜友の家 2Fホール
 読書 家庭教育の基礎(おさなごを発見せよ選集)
 内容 幼児期に大切にしたい生活リズムと食事
子どもの実際の生活の記録から
 託児 1才以上1人 200円 (お弁当を持ってきてください)
先着順予約制 (締切6/22) 託児申込みメール
1才未満のお子さんは会場内でご一緒にお聞きください


チラシはこちらから



今年度の様子

 <参加者の感想から>

生活リズムを整えることの大切さが良くわかりました。

中々うまくできずにあきらめる日々が多かったのですが、

明日はできるように!という気持ちで笑顔多く子どもと過ごしたいです。

今、まさに悩んでいることモヤモヤがスッキリしました。

食事はしっかり食べさせなければ、種類を沢山と思っていましたが

具だくさんスープなど家で実践したいです。

時間を決めること、まずは10分早く。わが家の時間を確立させたいです。


肉しか食べないという同じ悩みの方がいて、心強かったです。

心の支えになったお話でした。

今後も生活リズムに気を付けながら過ごしたいです。

お昼寝は40分~1時間で切り上げる方がいいと知りびっくりしました。